カロリナ酵素プラスは妊娠中に飲んでもいいの?

カロリナ酵素プラスは妊娠中に飲んでもいいの?

カロリナ酵素プラスは妊娠中に飲んでもいいの?

 

 

妊娠中というのは、赤ちゃんがお腹の中でグングン育ち大きくなるので、体重もそれに伴って増えていく時期です。

 

 

カロリナ酵素プラスは、そんな妊娠中に飲んでもいいのでしょうか?

 

 

公式サイトには、「妊娠中や授乳中の方は医師にご相談の上ご利用ください」となっています。

 

 

そこで販売会社に直接問い合わせてみました。

 

 

「カロリナ酵素プラスは、健康補助食品なので害を与えるわけではありませんが、体がデリケートになっている時期なので、飲むのは控えるようにお願いしています」と言うことでした。

 

 

ダイエットをしたいと思った場合でも、妊娠中と授乳中は控え、それが終わった後から始めるようにしましょうね。

 

 

妊娠中はお腹の赤ちゃんに栄養を与えるため、自然に自分の代謝が低くなるのです。

 

 

そんなことから妊娠中は太りやすく、赤ちゃんの体重以上に何キロも太ってしまうことがあるのですね。

 

 

妊娠中に体重の増えすぎを防ぐコツは、間食をしない、和食中心の食生活を心がけるなどがあります。

 

 

そうは言っても、妊娠中は1度にたくさん食べられないとか、反対にお腹が空いて堪らないなど、通常とは違った食欲になることがあります。

 

 

そんな時にはおやつを食べるよりも、置き換え食としてスムージーなどの栄養のあるもので、ヘルシーなものを取り入れるといいでしょう。

 

 

出産を軽くするためにも、体重管理は大切ですね。

 

 

 

カット系サプリメント「カロリナ酵素プラス」公式サイト
カロリナ酵素プラスを激安で買うならこちら